風の剪定の季節です 藪掃いにもおすすめなのこぎり! サボテン 楽切りカーブ鋸

一雨ごとに草木が元気にモリモリと育つ季節になってきました

 

大地の再生講座に出たことがある人は

 

よく目にすると思われる鋸があります。

 

メーカー名がサボテン!

 

金物の町三木の会社です。

 

播州刃物で鋏や包丁も

逸品ぞろいなのですが

大地の再生で行う

風の剪定

 

実は

 

 

 

 

鋏は極力使いません

 

 

 

 

 

なぜなら

 

「風のように枝を剪定するから」

 

 

 

風は、鋏で切ったみたいに

 

 

スパッと切らない

 

 

確かに

 

 

自然に倣った作業に当てはめるとあの切り口、切れ味は不自然ですね

 

 

 

ギザギザの切り口の方が成長が遅くなり、草も木も暴れにくくなるとか

 

 

私も日々実験中です

 

 

矢野さんはいずれ 鋏が要らなくなる時代が来るといいます

 

 

剪定もお掃除も空気で

エアガンとかブロワ―がもっと開発されていくのでは

 

 

かならずそんな時代が来る!

 

 

 

 

それまではサボテンを使ってLet's 風の剪定

 

ちょっと枝や竹を切る時、藪はらいする時にも重宝しますし

 

 

ミーハーな感じで矢野さんとおそろい!をアピールも出来ます

 

 

本体自体はとっても良いですが

ケースが壊れやすいのが難

 

でも番線みたいな針金を使って補強すれば大丈夫です

 

*お求めはこちらから!(アフィリエイトに参加していますので、こちらのリンクからご購入いただきますと非常にありがたいです♪)

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
kayagreen home
kayagreenについて
greenfingersエコアパートプロジェクト
オープンガーデン&スタッフブログ
ふうよう huuyou
つちとヒト
links
Facebook & Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM