【まち杜の環の活動】街路樹サミット 関西のお知らせと矢野智徳氏コメント書き起こし全文掲載

 三田のあまがえるの木下夫妻が発起人となり去年からはじまった「まち杜の環」

当初のスタートメンバーはあまがえるさんとリビングソイルとkayagreenの三組

 

その活動のひとつに2017年1月7日開催の街路樹サミットも組み込み

新たなメンバーも参加してもらって実行委員会が形成されました

頼もしいメンバーの紹介はこちら→

 

今回会場のキャパが250名と当日の受付が煩雑になることが予想されますので

ご面倒ですが、事前振り込みをご協力いただいております

 

お申し込みフォームにお名前とメールアドレス、懇親会参加の有無など1分程度の入力で済みます

お友達とまとめてお申し込みできますのでお誘い合わせの上お申し込みください

 

詳細はこちら

▶ http://machimorinowa.org/summit2017

お申し込みフォームはこちら

▶ http://machimorinowa.org/summit2017/form

 

講演とパネルディスカッションのメンバーの中で私たちがいちばんよく知っている矢野智徳氏に

先日街路樹サミットについてのコメントをいただきましたので

書き起こしを全文掲載させていただきます

 

撮影:森山雅智さん

 

街路樹サミットによせて(2016/10/23広島の大地の再生講座にて)ー録音協力:田中ゆうじさんー

 

街路樹は都市の中で建物と緑の関係性を方向づけるというか
街路樹の機能がちゃんと見直されていくと
これからコンクリートジャングルになってしまっている都市の緑化っていう
緑の問題だけでなくて、コンクリートと大地と植物という三つの関係の環境の中に
空気と水を通す大事な点と線の場所
街路樹っていうのが、非常にコンクリートジャングルになっている都市という場所で
非常に生命線のような空気と水をおくる大事な場所になっているわけですよね。

 

で、街路樹というものはそういう風に見られていなくて
国土交通省が街路樹の位置づけとして
法的に位置づけている内容は道路の付属物なんですよね。

 

あくまで道に対しての付属物ってことになってるんですけど
実は都市の中で水脈がどんどん消されて行っている中で
街路樹というモノと場所が本当に都市の空気と水を送る生命線になっている

 

いわゆる大地でいうと街路樹のラインが都市の血管のような可能性を持っている
今は街路樹そのものは血管として機能できていないって言ってもいいと思う

 

ささやかに機能している、息をしていると言ってもいいと思うけど
今後都市空間の中で街路樹の機能というか
街路樹の位置、関係、環境というのを考えた時に


実は都市を本当に有機的でヒトが気持ちいい、生き物が気持ちよく生活できる
環境にしていこうとしたときに
街路樹こそが大事なたぶん生命線になってくる

 

そう言う見方で街路樹っていうのを今後都市の中で
考えていくことができたら道路をヒトが通るだけの道路から


道路こそが唯一点と線で面や立体の都市空間に
空気と水を循環できる可能性を持っている場所だと思うんですね。

 

それを実は担っているのが街路樹ということになると思うんです。

 

で、今はヒトだけの通り道、ヒトの動線が道路ということになっているんですけど
今後は都市が殆どコンクリート化されている中で
道路こそが実は空気と水を通す血管のような可能性を持っているわけですね。

 

社会の見方が変われば、道路にも空気と水を通す、循環するスペースとして道路の改善をしていくと
この都市の面と立体に空気と水を再生する可能性を持っているということですよね。

 

で、その道路のマイナスを唯一カバーしているのが街路樹なんですよね。


そういうことをなんとか見直していこうと木下さんたちが造園業界から声をあげているので
造園や建築や土木がほかのいろんな分野に街路樹こそが大事なこれからの都市の環境の生命線に
なってくるっていう見方の提案をしてもらうとなんかかわってくる

 

社会の見方が道路の付属物としてしかみていない、位置づけていない意識が変わって
命をつなぐ大事な機能をしょってくれてる植物の街路樹って言うことで
これから大事に街路樹そのものや、その場、空間、環境を考えていってもらうと
今どんどんマイナス化していく都市がなんとかプラスに転じる可能性を持っている

 

木下さん達の取り組みを応援させてもらったらと思っていますので
みなさんもぜひ、直接、間接、応援させてもらえればと思います

 

で、そういう街路樹の空間づくりが今日やっているような
各住宅、この道路が植物につながれ
その植物からそれぞれの細胞のような住宅に空気と水がとおるような
ラインが設定されるとどんどん息づく空間になってくると思いますから
またその方向で勉強していただければと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

付け加えさせてもらうと、矢野さんは来年から仕事の形態を変えて現場や遠方に出むく機会を極力減らしていくと言っていた矢先にこの講演をお願いしました。家族との約束があるのを乗り越えてお話しを受けてくださった背景に来年からのご自分の仕事の中で街路樹は重要な位置にあるから、ということをお聞きしました。とことん現場主義の矢野さんのめずらしく話だけの場にまた講座では圧倒されてなかなか動けないという方にも、もしくは矢野さんがまったくはじめての方もぜひお話しを聴きにきていただけたら、と思います。(か)

 

 

お申し込みはこちら カンタン1分で入力完了!

▶ http://machimorinowa.org/summit2017/form

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
サミット実行委員のみなさま

はじめまして、丹澤愛継と申します。
突然で失礼いたしますが、気づいたことを一つだけ申し上げます。
2017年1月7日に開催されるという『街路樹サミット関西』について、場所や会場を知りたいと検索してみたのですが、探し方が悪いのか出てきません。
こちらはタイトルに、お知らせ、とありましたので、掲載されていると期待したのですが、申込書だけですね?
せっかく素晴らしい企画ですのに、検索しても内容が分からないではもったいないと思い、一方的にコメントメールさせていただきました。

準備されている皆さまのご努力・ご苦労の実り多いことを心から願っております。
失礼いたします。

丹澤愛継
  • 丹澤 愛継
  • 2016/12/07 12:05 PM
丹澤さま

はじめまして
ご指摘ありがとうございます
殺人的スケジュールの合間に取り急ぎアップしましたとはいえ詳細のリンクが抜けておりました
たいへんご迷惑をお掛けいたしました
http://machimorinowa.org/summit2017
  • 栗熊加奈子
  • 2016/12/13 3:55 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
kayagreen home
kayagreenについて
greenfingersエコアパートプロジェクト
オープンガーデン&スタッフブログ
ふうよう huuyou
つちとヒト
links
Facebook & Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【まち杜の環の活動】街路樹サミット 関西のお知らせと矢野智徳氏コメント書き起こし全文掲載
    栗熊加奈子 (12/13)
  • 【まち杜の環の活動】街路樹サミット 関西のお知らせと矢野智徳氏コメント書き起こし全文掲載
    丹澤 愛継 (12/07)
  • 新築植栽と緑化駐車場と水脈整備
    まっこり (06/05)
  • お庭のお手入れで途方にくれている人に
    栗熊 (05/17)
  • お庭のお手入れで途方にくれている人に
    ゆんで (04/30)
  • シェア大歓迎です。地球を守る重要なキーパーソンに会ってみませんか?
    ゆんで (04/22)
  • シェア大歓迎です。地球を守る重要なキーパーソンに会ってみませんか?
    くりくま (04/21)
  • シェア大歓迎です。地球を守る重要なキーパーソンに会ってみませんか?
    ゆんで (04/13)
  • オーガニックガーデンへの移行
    野沢 俊哉 (12/09)
  • コンクリートか、砂利か、土か。
    栗熊伸明 (08/31)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM