沖縄 大地の再生講座 那覇編


沖縄で大地の再生講座が開催されました。 矢野さんより、ぜひ関西支部のメンバーにも来てもらいたい、ということで仲間と皆んなで参加しました。

那覇の公民館に着いて懇親会の翌日、やるとは思ってましたが、公民館の駐車場の水脈整備をしました。

沖縄特有の赤土。

表層に水切りをして、枝葉を入れて行きます。

コンクリート側溝を割り、表層水を流します。

今回は意外な事にセメントも使いました。
雨が降るとジュクジュクになる土に枝葉を入れたところにセメントを撒いて土質の改良をしました。
有機的なセメントの使い方です。

駐車場ですので車重を支えるための処置です。
膜になって水が滞るのでは?
と質問したら、セメントは雨に溶けるので大丈夫との事、おそらく車圧で砕けたセメントは雨風で多様に変化しながらも赤土混ざり駐車場土としての機能も果たしていくのだと思います。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
kayagreen home
kayagreenについて
greenfingersエコアパートプロジェクト
オープンガーデン&スタッフブログ
ふうよう huuyou
つちとヒト
links
Facebook & Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM