お庭改装工事 オーガニック仕様です


加古郡N様邸です。

お庭の改装工事のご依頼をいただき、工事をさせていただきました。

お父様、お母様の世代が植木がお好きだったようで、いろいろな種類の植木が植わっています。

お施主様は少しごちゃごちゃしてるのが気になるのと、ワンちゃんが走り回れるようなスペースがほしい、との事で植木の整理をさせていただきました。

移植、抜根をし、玉刈りにされていた枝を自然形に戻すように剪定します。
自然形にしてやると、それだけで風がよく通り、病気や虫による害も減らせることができます。

剪定で出た枝はこの後水脈整備に使用します。
根っこ以外は全て再利用できました。
処分費も浮いて、お財布にも環境にも優しいです。

ご存知、矢野式水脈整備。
横溝と縦溝を掘って行きます。
こうすることで地下の水脈と表層の水脈が握手し、お庭の呼吸が復活して健康な大地へと再生して行きます。
溝には剪定枝を入れていきます。
暑い日だったので職人さん達も汗だくでした。

植栽帯に沿って蛇行した横溝を施工します。
水も空気も渦を巻きながら移動するので、蛇行してる方が都合がいいのです。

水脈整備が終わると、少しカマボコ型に整地してベースの芝生を植栽して行きます。

水脈整備の溝がよくわかりますね。
平らにしないで少し勾配をつけることにより、表層の空気が流れ、風が気持ちよく抜けるようになります。

お施主様からも「気持ちのいい風が吹くようになりました」と言っていただきました。

この風の感じ、わかりますか?(笑)

うちの原っぱは芝生フィニッシュではなく、混合植栽という、芝生ベースにいろいろなハーブや地被植物を混ぜたオリジナル原っぱを提案させていただいてます。
もちろん生えてくる雑草とも共生して行きます。
多様な生命豊かな原っぱになります。

季節の花も咲きますし、成長が楽しみです。

お施主様にも恵まれ、今回もやりたいこと(オーガニックで維持管理して行くために大切なこと)を全てさせていただきました。

リビング掃き出し窓の前にウッドデッキを施工します。

ネコやハチが巣を作らないように箱状にします。

階段も綺麗にできました。
職人さんのウデですね。
暑い中ありがとうございます。

芝生も地被植物も活着して来ましたよ。

いい感じになって来ました。
3年、5年とだんだんよくなっていくと思います。
呼吸も深くなり、庭木も生き生きとなっていくでしょう。

また管理にお伺いさせていただきます。
ありがとうございました。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
kayagreen home
kayagreenについて
greenfingersエコアパートプロジェクト
オープンガーデン&スタッフブログ
ふうよう huuyou
つちとヒト
links
Facebook & Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 風の草刈り図解
    MM (03/18)
  • 風の剪定@神戸市東灘区
    HitomiKuzutani (11/27)
  • 【まち杜の環の活動】街路樹サミット 関西のお知らせと矢野智徳氏コメント書き起こし全文掲載
    栗熊加奈子 (12/13)
  • 【まち杜の環の活動】街路樹サミット 関西のお知らせと矢野智徳氏コメント書き起こし全文掲載
    丹澤 愛継 (12/07)
  • 芦屋市新築植栽と緑化駐車場と水脈整備
    まっこり (06/05)
  • お庭のお手入れで途方にくれている人に
    栗熊 (05/17)
  • お庭のお手入れで途方にくれている人に
    ゆんで (04/30)
  • シェア大歓迎です。地球を守る重要なキーパーソンに会ってみませんか?
    ゆんで (04/22)
  • シェア大歓迎です。地球を守る重要なキーパーソンに会ってみませんか?
    くりくま (04/21)
  • シェア大歓迎です。地球を守る重要なキーパーソンに会ってみませんか?
    ゆんで (04/13)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM