矢野さんとダーチャ関西となかまたち

今回も矢野語録満載、そしてはじめてお話しを聞いた時と同じく
足元の大切なことを大切に丁寧に、としきりにおっしゃってました

実際にいろんな作業や土壌の様子を見ながらの説明は、ほんとにたっぷり
歩きながら、触りながら、見ながら、五感を総動員してみんな矢野さんから吸収しようとする

わたしの感想うんぬんより
書き留めて来たコトバを忘備録として載せておきますので
感じ取っていただければ幸いです◎

獣害がなぜ起きるか、山の中の生態系を人間が変えてしまった
獣害ということばも人間の都合だよ
里山づくりは、いかに人間目線を捨て、人がやりたいことを一歩譲るのが基本
人間以外のすべての動物は、自然の水と空気に順応しているのに
人間はやらない
昔の里山は、人間と動物がお互いに侵さないエリアがあって棲み分けができていた

生態系はやわではない、1つなくなってもカバーする脇役がたくさんいる

☆自然が起こした災害は、じつはもどすのは簡単
 人間がおこしたものはもどすのに時間がかかる
☆土砂崩れなども自然がどのように流木や泥、石を置いていったか、良く見てから修復する

人間はいきすぎてしまう、やりすぎてしまう生き物のようです
そのはやる心をぐっとおさえて自然と対話してください

里山の再生は木と土と石の関係を整えることによって水と空気の通り道を風通しをよくしてあげる
石垣のところで、石の際に低灌木を植えると木の根が土の通り道を作る

現代の土木は、土と木から離れている、水と空気の流れをつくるには木のマジックが必要

百行(百の行い)は一聞にしかず、百回やって見えてくる、百見と百行、急がば回れ
現代社会はうさぎ、かめはゆっくり、でもかめなりに急いでいる、自然はゆっくり急いで付き合う
ハンドルを90℃切るには、現代の土木はかけはなれすぎている、造園の視点が必須
足元をみつめて、足元の大事なことをていねいに
ミクロの世界、家の周り、畑仕事、庭のことを丁寧に大切にやっていったら
マクロの世界、里山は拡大版だから対応できる
重機を扱う人はまずは移植ゴテを極めて
迷ったら、移植ゴテに立ち返る

・溝のつくりかた いくつもの段差をつくりながら、受け止めることころをつくり、じょじょに誘導
・小川などを整備して水の流れがちょうど良くなったかは、音と、流れる早さで確認
大地の呼吸を取り戻してあげる
「つまり」は人間の血管といっしょで、指で押さえたら、流れが滞ったり、動脈硬化と一緒で
呼吸させて風通しをよくする
☆溝をつくったり、穴を掘る時に大地を傷つけているという視点、自覚を持てるかが分かれ目

現代土木は昔と比べ物にならない圧がかけられている、ダム、ブロック塀、ベタ基礎、コンクリートの様々
できあがって動かせない構造物があるなかでも
土と石と木の粒の大きさを見て、比率のかみ合いを大事にすれば、できること、対策はたくさん
水路や溝に木を咬ませて下駄をはかせると空気と水の通り道ができる
☆水の流れを整えるのは下流から

足元のことを大切に
自然をどれだけ大事にみれるか、人間目線を捨てる
これができるひとが増えるだけで世の中は変わる

●古民家、建物の内部環境(湿気)を改善するためにやること

家の周辺の水脈を整える
横に蛇行、縦に蛇行する水脈が根っこから絡み合っていく
地形に沿って水脈を見て行く
あとはやるだけ
やりすぎたらふさぐ、とどこおったら通す
わからない時は時間を置く

土地が何年前にできたかを、掘ったときの木の根っこの状態などから見る
土を足したか、砕石をしたか、元あった溝がうまっているかなどを調べるときは敷地の何カ所か掘る
地面にどんな植物が生えているか、ほこりっぽいか、水たまり、泥が停滞してるかなどよく見る
新しい古いにかかわらず建物の表情も観察する
呼吸できていると建物は悲しそうな表情をしない、水脈を整えたら、家の中に入る湿気や風の流れ、呼び込み具合も変わる

☆剪定枝などで土をつくるときも地球に負荷をかけないやりかたで
 自然はチッパーなど使わず、木一本を土に変える
 作った土の中に、根っこについてる菌や枝の部分などバランスよく入っていることが大事

短く、見る回数を多くする、日常的にかかわる
季節という有機的なスパンをつかむには、ひとつの季節は3ヵ月しかない、そこに最低2つのコマは手に入れたい
つまり、2回は同じ場所に立つ

現代の土木は直線で作ってしまうから、流れが滞る

火を燃やすと空気の流れを知ることができる

☆棚田の石垣が崩れているところで、直した方がいいかという質問に
  →斜面や端に低灌木、中灌木の木を植え、根で支えてやる、植物の方が早い
  わざわざ、よそから石を運ぶ必要はない


水も風も渦流
回転しながら動いている

溝を掘ったら、出た土を雨の視点で洗い流すように戻していく=同じじようにはもどらず、雨がどう流れるか探る

やったら、植物も水脈も地形自身も反応してくる

これからは「結い(ゆい)」がいちばん大事

のこがま、草刈り機のロープが風の動きをする

●これからのダーチャの活動にアドバイス
火が燃え上がっていくまでの忍耐的な持続
負の要素が火を消すから、消えないように大事にしていくには忍耐
ジレンマとつきあって90℃ハンドルを切る

百姓という風土産業
手作業は五感の原点


分母は大地 大地なくしては、地球の多様性はありえない
分子は生き物であり、自然であり、多様な切り口がある

移植ゴテは大地の改善
のこがまは地上部の改善

体ひとつあれば、人間は本来自信を持って生きて行ける
本当は守るより、進む力を持っている
今色んな意味で眠っていたDNAが呼び覚まされ目覚めてきている
みんな、人を変えるのでなく自分が変わらなければと気づいている
こころの中が奪えないのと一緒で
まさにそれは草と根の動きであり、だから草の根運動
草と根の動きは命の動き方の最先端

☆(地震の時に)矢野さんは栃木から東京に帰る道中
人間の世界だけがざわついて、さわがしいことに気づいた
自然界や動物は変わらない、いつもどおり
→そのことばを受けて、高草洋子さんが
江戸時代は大火で焼けだされても、落ち込まず
燃えずに残った障子で部屋をつくり、酒盛りをしてたのしく、明るくたくましい生き方だった
裸一貫で生きて行けるたくましさや知恵をつけたい/

自然が7割、教育に介在していると、子育てはうまくいく

ダーチャプロジェクトであれ、パーマカルチャーであれ、大地の比率を見て、日本の風土にかみ合っているか見る
そして風土にあったものを作って行く

無音の声と対話することを重ねれば、扉が開かれる

鹿の柵をつくるべきかという質問に
ゲリラと一緒、遮断するだけでは、なんの解決にもならない
まず、敷地にいったん受け入れる、どのように動いているかみる
なにを求めて、何が不満かを探る
里山に足りないもの、住み分ける方法が見えてくる

冬の大地は眠っている状態
眠っているときに地面を整えてあげるとよい睡眠が自然治癒力をあげる
春や夏からでは遅い。草の立ち上がりが全然違う

杉林の日当りが遮断されたり、風通しの悪いところではツタ類がはびこる
水流を本来の流れに戻してあげるだけで周りの大地も動かされ、細い根が生えれるようになり植物も変わる

ざっと、書き留めてあることだけ移しました

とにかく矢野さんは公平な位置に常にいる
まっすぐな話し方に引きつけられてひとが集まる
わたしも性別を超えてあんな人になりたいなあ、とお会いするたびに思います

●矢野さんについて知りたいかた(検索結果にジャンプ)
http://ttp://www.google.co.jp/search?client=safari&rls=en&q=矢野智徳&ie=UTF-8&oe=UTF-8&gfe_rd=cr&ei=QzfSVNWaFOeN8QfsuYCYAg

●高草さんのダーチャプロジェクト
http://dacha-support.com/

 
どうか、一人でも多くの方が矢野さんとお会いするチャンスがありますように (か)







 

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
kayagreen home
kayagreenについて
greenfingersエコアパートプロジェクト
オープンガーデン&スタッフブログ
ふうよう huuyou
つちとヒト
links
Facebook & Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 風の草刈り図解
    MM (03/18)
  • 風の剪定@神戸市東灘区
    HitomiKuzutani (11/27)
  • 【まち杜の環の活動】街路樹サミット 関西のお知らせと矢野智徳氏コメント書き起こし全文掲載
    栗熊加奈子 (12/13)
  • 【まち杜の環の活動】街路樹サミット 関西のお知らせと矢野智徳氏コメント書き起こし全文掲載
    丹澤 愛継 (12/07)
  • 芦屋市新築植栽と緑化駐車場と水脈整備
    まっこり (06/05)
  • お庭のお手入れで途方にくれている人に
    栗熊 (05/17)
  • お庭のお手入れで途方にくれている人に
    ゆんで (04/30)
  • シェア大歓迎です。地球を守る重要なキーパーソンに会ってみませんか?
    ゆんで (04/22)
  • シェア大歓迎です。地球を守る重要なキーパーソンに会ってみませんか?
    くりくま (04/21)
  • シェア大歓迎です。地球を守る重要なキーパーソンに会ってみませんか?
    ゆんで (04/13)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM